2011. . 20

音質の良さ☆☆☆

グリーグの曲の参考に何気なく聴いていたCDが、録音状態がとってもよくて、
音響の良い上野学園石橋メモリアルホールが録音場所だし、
きっと、制作したエンジニアの方の腕が素晴らしいのよねーくらいに思っていたのですが、
解説を読んでみたら、DSD Recordingという方式で、広い周波数範囲の音が聴けることを知りました。
このCD、ハイブリッドディスクになっていて、Super Audio CDの専用再生機で聴くと
良い音が鳴るらしいのは、知っていたけれど、
普通の再生機でも、奥行きのある充分いい音です。
ピアノの音がこれだけクリアに聞こえるのは、ありがたい♪
ピアノのCD制作は皆これにしてくれないかな~
それにしてもSuper Audio は、どんだけ良い音なのか聴いてみたいものです。

もちろん、あえて言うまでもなく
田部京子さんの演奏も素晴らしいです。


ホルベアの時代から~グリーグ作品集~ホルベアの時代から~グリーグ作品集~
(2006/11/22)
田部京子

商品詳細を見る



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


スポンサーサイト
2011. . 27

パブロ・カザルスを聴く

心落ちつかせたいとき、聴く
パブロ・カルザスのCD バロック・フェスティバル

Image789.jpg

レコードのノイズがそのまま、ぷちぷち。
なのに、気にならない。
パブロのチェロの音色が、ノイズの海を渡って
私の耳にやってくる。

このところ、出番が多い・・・・・苦笑


YouTubeでパプロ・カザルス検索してみたら、結構ありました。
ノイズがない録音。
それだけで、感じ方が違うことに気づきました。

ノイズが好きなわけではないけれど、
レコード時代の録音が心に響くのはなぜでしょう?
不思議です。




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
クリックしていただけると嬉しいです♪
2011. . 26

モンポウ自作自演

モンポウ自作自演の全曲集が、届きました。

Image756.jpg

『風景』という組曲を確かめたかったのですが
例のyoutubeでは、あまり音がよくなかったので
この機会にと思い、注文しました。

パッケージもこのとおり、
グラデーションをつけたこだわり。
作りの手の意気込みが感じられるCDは
中身もよいことを予感させてくれます。



モンポウ Mompou, Federico 

1893~1987 スペイン バルセロナ生
ドビュッシーやサティに影響を受け、原始主義や小節区分のない作品も試みる。
ピアノ曲のほか、バレエ、管弦楽曲、合唱曲、歌曲など

独特の『響き』へのこだわりは、
お父さんが鐘造りの職人であったことで、
なるほどー!と、うなずけます。
鐘の音の模倣も、楽曲の随所に多くみられます。

Image766.jpg

親しみやすい曲集から、無調の現代音楽まで、いろいろですが
和音の重ね方の美しいこと!

ラローチャさんのCDも聴いているのですが、
それとはまた一味違った渋さを感じます。

『風景』の一曲目の、垢ぬけないほど素朴な冒頭テーマが
このところ頭のなかで、ときどきループしてます・・

シンプルなメロディーのしわざです!

Image776.jpg

モーーーっ! かんべんしてください!(おやじぎゃぐで失礼します)

これは、北海道みやげの うしサブレ♪
見た目も、お味も美味しいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
クリックしていただけるとモウ嬉しいです♪

2010. . 23

秋の夜長はヨーロピアン・ジャズピアノ

10年ほど前に、ジャケットの美しさに魅せられて買った澤野工房のCD
紙で出来ている上質なジャケット、中に入っているブックレットも素敵♪

ジョバンニ・ミラバッシは何枚かCDを持っているけれど、
毎年聞きたくなるのはこれ「AVANTI!」

AVANTI!.jpg


その中の一曲。





そして、その原曲、反戦歌。

アレンジ(編曲)による ギャップをお楽しみください!
こちら、インパクトあり☆






2010. . 04

チャイコフスキーが聴きたくなって

映画の影響か、チャイコフスキーが聴きたくなって
CDライブラリーから探し出しました。

Image238.jpg

10年ぶりくらいに聴くのかな、いやもっと前かも
年月が経つのははやいものです。
嗚呼、いいねぇ~チャイコフスキーのメロディーは素直で美しい。

ゲンナジ・ロジェストヴェンスキー氏について調べてみました。ほう。

ソヴィエト国立文化交響楽団についても

さすがに、名称は変わってますね。現在は、ロシア国立シンフォニー・カペラ

 HOME