2011. . 18

中村洋子先生バッハ アナリーゼ

本日のお題は、バッハ 平均律クラヴィーア 第一巻 11番


中村先生が書かれた資料6ページとともに、お話くださいました。
久しぶりに頭フル回転、お話が次から次へ飛ぶので、
ついてくのが大変でしたが、興味深いことが沢山あるレクチャーでした。

が・・・・・・

インターネットでの講座の内容公開禁止だそうで、
これで、おしまい(笑)

中村先生が、力説されていたことは、
"プロフェッショナルは、バッハとブラームスを勉強する"

自分でアナリーゼする力を持ち、他人の解釈に惑わされないこと。
インターネットや評論家の解釈は、間違いが多い。
日本の音楽(ピアノ)教育に欠けていたものは、和声力。
音楽の美しさは、ハーモニー感。


ごもっとも。


次回の「イタリア協奏曲」編も、楽しみです♪


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:


そして、そして、

帰りがけに、見つけました!(表参道K楽器店)

このブログにも、コメントを書いてくださっている 中嶋恵美子先生

発売されたばかりの著書 「あきらめないで!ピアノ・レッスン」

Image743.jpg

興奮のあまり、手元が狂って、ピンボケ(^^;


たった今、うちにもネット予約していた本が、届きました。
まだ読んでない在宅の本を差し置いて、先に読みたいと思います!

ご自身がやってきたことを本にまとめられるって凄い♪ことですね。
あーー私には、いったい何ができるのか・・・・(悩)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
クリックしていただけると励みになります♪





スポンサーサイト

comment

中嶋
楽器店の本棚に私の本が~!出不精な私は、まだ楽器店に並んでいる自分の本を見てないんですよ。なので、写真アップとっても嬉しいです♪ありがとうございます。読後に率直な感想をいただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

ところで、その講座面白そうですね。次回日程が合えば行ってみたいデス。毎回シリーズで参加しないといけない講座なのでしょうか?毎回の参加は無理だと思うのですが、一度伺ってみたいです。
2011.02.19 11:06
中嶋
検索して、中村洋子先生のブログにたどり着きました。とても興味深いです。日程の都合が合う日に、是非講座へでかけたいと思います♪
2011.02.19 17:23
tomomi
中嶋さま

見つけた時は、嬉しくてなんだかワクワクしました!
周りの本を、そーっとどけて目立つようにしてみたり(笑)
横書きなんですね、楽譜もいれるとその方が読みやすいのかしら。
あとで、また感想書かせてくださいね。

中村先生の講座は、単独、予約入れるだけで大丈夫です。
3月21日バッハ誕生日に「イタリア協奏曲」スペシャルだそうで、予約してきました。
先生もご都合つきそうでしたら、是非に。


2011.02.19 21:01
中嶋
うふふっ。私も予約してきました♪今もうひと方、お誘いしているところでっす。
2011.02.21 13:24
tomomi
わあ、お初にお会いできますね♪ 楽しみが2倍になりました!
2011.02.21 18:26
中嶋
お会いできますネ♪私も楽しみです。(*^_^*)/
2011.02.21 19:06

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://canadel.blog6.fc2.com/tb.php/114-ea926f1d