2011. . 02

弾き語りが夢と言われて

大人の生徒さんの中には、「弾き語りが夢」という方
結構、いらっしゃいます。

習い始めは、はずかしいのか、おっしゃらなくても、
教室になれてくると、「実は・・・」なんてことが時々あります。

ただいまも、実年のお姉さま2名ほどが希望されてます。
お二人とも、ピアノ歴2.3年ほどですが
それなりに弾けるようになってきたので、
チャレンジすることになりました。

もちろん、選曲はご本人。
難しすぎる曲なら、却下しようと思っていましたが
どちらもなんとかなりそうな曲で、一安心。

すでに練習に入っている一曲は、

「この空を飛べたら」中島みゆきさんの曲。

コード進行はとっても簡単、3拍子に上手く乗れたらOKかしら。


そして、今日お渡ししたのが、

「人生の扉」竹内まりやさんの曲。

私は、この歌を知らなかったのですが、大人の歌ですね。
思わず、私も歌の練習に気合が入ってしまって
楽譜書くのが、はかどらないこと・・(爆)

どちらも初心者クラスの弾き語り楽譜は市販されていないので、
というか、弾き語りになると中級者向けになるので
かんたん伴奏譜を制作します。
お渡しする時は、コードを鳴らすだけの簡単譜ですが
弾けるようになってきたら、音をふやしたり、リズムをかえたりして
出来る範囲で、豪華にしていきます。

Image782.jpg


私のつたない歌&範奏を聞いて

「まあ、なんて素敵なの~♪」という言葉と、やる気満々でお帰りになりました。

めざせ、矢野顕子♪

アンジェラ・アキでもいいよ♪ビリー・ジョエルでも♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
クリックしていただけると嬉しいです♪



スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://canadel.blog6.fc2.com/tb.php/118-d517d428