2011. . 27

発表会行脚 ケイコ先生の巻

kay2011724b.jpeg

ドルチェピアノ教室を主宰されている、けいこ先生の発表会を見学してきました。
プログラムからも感じられるとおり、可憐で華やかな舞台!
このプログラムの紙は、きらきら光沢があって素敵なんです!
そして、けいこ先生もお綺麗、その影響もあると思われ?、生徒も綺麗なドレスで
お洒落な子達ばかりでした。
ひたむきな子供達の演奏は、気持ちよいものです。
観ても、聴いても、まさにドルチェな楽しい舞台でした。



うちの発表会も固定化しつつあり、そろそろ新しい空気も入れたいな~・・・と
考えていたところ、いろんな先生の発表会を見る機会が巡ってきました。
今回は、その第一弾! 
参考になること多々あり、足を運んで、いろいろ見ることって大切なことと
あらためて思いました。


kay2011724a.jpeg

ピアノの先生集合写真(^^;

なんと会を撮影されてたカメラマンが、うちでもここ数年お願いしている同じ方でした。
この写真も撮っていただいたのですが、
「ぼくのカメラより難しいです」と言いつつ
私のiphoneで撮ってくださったものです。

確かに・・ムズカシイカモ・・笑)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


スポンサーサイト

comment

kay
ブログに取り上げてくださってありがとうございます。
そして、客席からの暖かい応援・・・とくに踊って歌って下さって、ありがとうございます!!
ちかこせんせいは、立ってやりたかった、とおっしゃていましたが(笑)
ともみせんせいの発表会も応援してます!!
がんばってくださいね❤
2011.07.27 07:46
tomomi
kayせんせい

こちらこそ、ありがとうございました!
客席参加型の歌や踊りのプログラム、
会場の空気が和やかになり、よい感じでした。
実は昨日、中学生の生徒と話をしていて、
今年のアンサンブルは、お客さんも含めて、
全員参加でやろうか?なんて、構想をねっていたんですよ!(^^)
どうなるかな?なんかワクワクしてきました♪
2011.07.27 22:21

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://canadel.blog6.fc2.com/tb.php/164-59a65901