2011. . 26

打楽器の奥深さ

20111119a.jpeg

マイカホン買っちゃったと浮かれていたのはよいけれど、
敲くほどに、打楽器の難しさを思い知るはめに・・

これでも若かりし頃は、某音楽教室でドラムを敲いてたりしたので
コツさえつかめたら、大丈夫なんて思っていたのは
アマ~~い考えでした。。

楽器はシンプルなほど、難しい。
誰でも敲けるけど、誰でも敲けない。
かっこよく敲くには、練習あるのみ。

少しコツがつかめて、やはりキーワードは脱力!
考えてみれば、ピアノも指先で敲く打楽器。
どちらも緊張と脱力ができなければ、美しい音楽を奏でられない。

う~~ん、カホンデビューまで、あと2日。
生徒にもだいぶ上手くなったと褒められました(-0-)あれ??


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

バナナのお家
v(=∩_∩=)いよいよ明日だね。楽しみにしてます。
2011.11.26 18:31
ミカ
なつかしい日々とカホン・・・だったのかな?
いい発表会だったそうですね。
おめでとうございました(^^)
2011.11.28 13:52
tomomi
バナナのお家さん

生徒さんと見にきてくださったそうで、ありがとうございました!是非、ご感想お聞かせくださいね!

ミカさん

なつかしい日々は、会場にいる皆さんに感謝して、締めの音楽となりました。きれいな曲ですねとの感想もいただいています。ミカさんとこの曲のいきさつもコメントさせていただきました。
カホンは、in the mood(スイング)
素直にはずんでカーニバル(サンバ)
we are the world(8ビート)を敲いてみました。
サンバが楽しかったです~♪
2011.12.01 23:53

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://canadel.blog6.fc2.com/tb.php/184-3b39ee3d