2013. . 20

ピアニストが弾くブルグミューラー25番

日本を代表するピアニスト若林顕氏によるセミナー

ドイツ音楽やフランス音楽にも通じる演奏法を、
ブルグミューラー25番とベートーヴェン悲愴2楽章という
街のピアノ教室定番の曲で、ご教授いただき、
即、教室皆さんに還元できる内容でした。(^_−)−☆

演奏にクセがついてしまうと、後で直すのが大変になるので、
小さなうちから、ピアノの仕組みを知って
「美しい音」を出すことに敏感になるように
指導することの大切さを言われておりました。ごもっとも。

自然の摂理に準じたフレーズ感
音程感のある演奏
3連符のメッセージ性
などのお話が心に残りました。

そして、繊細で豊かな演奏に大変感銘致しました。
こんなやさしい音色のブルグミュラーはじめて聴いたかも。
私も練習し直そうと思いましたよ☆
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する