2014. . 25

シニア世代のピアノレッスンセミナー


 
今回受けたセミナーは、
シニア(高齢者)の方向けのグループレッスン指導について。
ピアノの個人レッスンに行くのはちょっとハードルが高いと思われるタイプの方に
グループレッスンで、ピアノを楽しんでいただくという指導をされている
梶原香織先生のお話でした。

なにより先生の言葉使いが大変美しく、それに関西人のぼけつっこみのある楽しい会話が
加わって、先生のお人柄で生徒さんが沢山集まっていることは
想像にかたくないところでした。
言葉は大切ですね、見習いたいです。

当教室は、今のところ個人レッスンだけですが
これからの高齢化社会に向けて、
グループレッスンも
ありかな、と頭をよぎりました。

ところで、ふと疑問が・・
「シニア世代」とは、何歳から言うのでしょう?
私などは、ざっくり「大人」をシニアを考えておりました。
発表会のプログラムも、社会人は皆シニアとカテゴリーして載せているし、
調べてみたところ、シニアを「高齢者」ととらえるのであれば、65歳からだそうです。(WHO規定)
それでは、それ以前の64歳以下はなんとお呼びしたら良いのでしょうね?
ジュニアとシニアの間は・・・シニア予備軍?(笑)

70代生徒、週一回60分レッスンを受ける方もいらっしゃるうちの生徒さんは、
やる気満々の方が多いほうなのかも!?
「心の潤い」と「脳のアンチエイジング」にピアノレッスン!
合言葉です!
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する