2010. . 06

Twitterはじめて一カ月ちょっとたちました。

宇宙ステーションからの野口さんの写真に感動して、はじめたtwitterも
一か月が過ぎました。早。
私といえば、どーでもいいことを、つぶやいてるだけなのですが
いろんな情報が、累々と流れてくるので面白いです。

たとえば、「こんな」砂のアート。
跡に残らないことが、なお一層はかなくて、心に残ります。

それに「こんな」ナンセンスでシュールな楽器。
きもかわいい!? ほしいかも・・

そして、今のところナンバーワンのエピソードは、
どなたかの「もうすぐ東南方向、金星に向かってシャトルと宇宙ステーション見えます」
みたいなつぶやきを発見して、外へ飛び出てみたら
まさにその瞬間、光りながらシャトルが宇宙ステーション追いかけるように2基で
走りぬけて行ったのを目撃することが出来たんです!
飛行機くらいの速さでした。感動~♪

後日、同じ経験をされた方が、その経験談を
読売新聞朝刊のコラムに書いていらして
それみて、またまた 興奮~♪

そして、読みましたよ~って、ツイートしたら
フォローしてくださいました。 喜~♪

と、つながっていく感じがなんともたまりません♪

新聞やテレビとは違った情報も流れてきます。
東国原知事の、冷静な文面の中に、必死さが伝わってきます。
首相交代している場合でしょうか。。

すべてが好いことずくしでは無くて、
読んでいるうちに、むなしくなったりもするのだけれど
「感動を忘れた大人」にならないためにも
しばらくは、遊んでみようと思うのです。

コチラ↓私のページなり


By TwitterIcon.com
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://canadel.blog6.fc2.com/tb.php/45-1c220768