2010. . 01

映画 「インセプション」

夢を見て、覚めたと思ったら、まだ夢の中で・・
ああ夢たっだのか、と思ったらそれもまた夢で・・・
と、汗かいて起きたことがあります。
私が実際体験した、三段構えの夢。

その三段構造の夢が、映画のストーリーになっていて、しかも
その夢の中に入って行ってしまうお話。
ありえないけど、ありえそうな感じてしまうのは、
そんな夢をみたことがあるからでしょうか。

ストーリーが少々、難しい?ややこやしい?ので
頭を使う映画ですが、面白かったです。

目ざめの音楽使われた、エディット ピアフの楽曲♪
とても印象的で、選曲がよいと思いました。
違う世界にいざなってくれる感じがするんです、不思議。
前奏オーケストラ部分の急激なクレッシェンドにはじまり、
独特のリズムに乗ったピアフの声は、ほんと目覚ましによいかも。

☆インセプション サイト☆


あとで、気づいたのですが、上記には誤りがあり、でも
それを訂正すると、ネタばれになるのでそのままに(笑



スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://canadel.blog6.fc2.com/tb.php/55-a05ec5d4