2010. . 14

ネイチャーセンス展 森美術館

音楽も好きですが、実は静寂も好き。
現代作曲家ジョン・ケージみたいなことは、語れる頭脳を持ち合わせていないけど
美術館のようなピンとはりつめた静寂は
頭の中をクリアにしてくれる感じがする。

Image382.jpg

こちらの展覧会、撮影OK
携帯カメラと私の腕では、上手くはとれませんが、せっかくなので何枚かパシャ。

Image386.jpg

これは、ガラス樹脂で制作の巨大かまぼこ(?)

Image385_1.jpg

断面のなんとうつくしいこと~♪
この透明感は、見たことないです。
きれいなプールの中で感激したことあるけれど
その上をいく透明感。


Image383.jpg

そして、さらに長~~い 樹脂ガラスの板(?)
これで、ベンチ作ったらお洒落よね。

Image388.jpg

真っ赤なインクがポタリポタリと横脇にしたたってます。



Image389.jpg

ピンボケ写真ですが、このほうが良かったりして・・(きゃー)
和紙で出来ている木と地面で、数か所地面に穴が空いていて
そこから、モグラ目線で下からのぞく仕組みになってます。
私はモグラ。モグラ叩き状態。だれも叩かないけどね。


この展覧会、音(効果音)のあるインスタレーションが多かったです。
静寂を求めての鑑賞としては、まとはずれ。
余計な音をつけない方が、もっと世界が広がるのにと
個人的には思ったりして。

以上、芸術の秋、レポートでした。

ネイチャーセンス展11月7日まで


スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://canadel.blog6.fc2.com/tb.php/69-0c1d8ff2