2010. . 24

クリスマスイブの晩餐と楽譜をもとめて

クリスマスイブの晩餐は・・


Image555.jpg

パンとぶどう酒で。

なんてね、お昼に薩摩地鶏をしっかり食べてきたので、夜は軽めに。
このプェンツェル型のパン、美味しいです。
売り物としては、はじけちゃってるので失敗作らしく
お徳用袋詰めに入っておりましたが、お味は一緒(^^)


本日は、楽譜を吟味に銀座へ


Image556.jpg

まずは、こちらのムジカノーヴァ一月号(楽譜じゃないけれど)
自己研鑚を積むため・・・というよりは、ずばりtwitter友、かじはらかおる先生
記事を読むため♪ きっぱり!
おもしろいですよ。
こちら、学習している生徒さんにもお奨めの雑誌です。
大きな本屋さんか、楽器店に行くと置いてあります。


そして、地元では手に入りにくい、輸入楽譜を探し求めました。

Image557.jpg

ケルティックスタイルでアレンジされたクリスマス曲集。
これはちょっと弾いてみたいなと衝動買いです。

Image558.jpg

フレデリック・モンポウの31の小曲集


Image559.jpg

エキエル版のショパン・ポロネーズ集
私にとっては、初エキエル!
すでにペーター版で持っているし
お値段お高いので気合いれて手にとりました(爆


あとは生徒用をいろいろ購入。
沢山買ったので袋2重にしてくれました、重かった。(汗

Image560.jpg

晩餐のBGMは、マタイ受難曲。
どうして、この曲を選ぶのか私。ちょっとしんみり。

Image565.jpg

そして、デザートはアダムとイヴの林檎です。

静寂なるクリスマス・イブに乾杯~♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://canadel.blog6.fc2.com/tb.php/86-5a7979d1